現代アートを東京で楽しむなら銀座6丁目GINZA SIX(ギンザシックス)へ行こう!ショッピング&アートの旅。

現代アートを東京で身近に楽しむなら。。!
美術館やギャラリーもいいけれど、ショッピングを楽しみつつもアートも一緒に楽しめる場所、

GINZA SIX(ギンザシックス)

がおすすめです*

 

GINZA SIXとは?

 

ギンザシックスは銀座6丁目に2017年にオープンした複合商業施設。
まだ出来たばかりのピッカピカの施設です。

 

マスダが初めてギンザシックスに行ったのは、去年の冬。
ヤノベケンジ作品がギンザシックスの蔦屋書店に現れる。。!というのを知ったからでした。

めちゃくちゃかっこいい!かっこいいじゃないか。。!
だいぶ前に六本木アートナイトでもヤノベ作品の「ジャイアント・トらやん」が登場したのですが、それをマスダは見逃したのでどうしても見なくては!と観に行ったのでした。
(2018/5/17現在はヤノベケンジさんの作品はありません。この空間では定期的にイベントや展示が行われているようです。)

この時はギンザシックスに入り、吹き抜け部分にある草間彌生のカボチャを見ながら

「ほぇ〜草間さんや〜ん」

とぼんやり見つつすぐ蔦屋書店へ向かったのですが、よく調べるとギンザシックス全体に現代アート作品たちが散りばめられていたのです。

 

今回ちょうどお友達のイラストレーターfeerie(フェリ)ちゃんが銀座で展示をするとの事だったので、行って来まして。

▼天使みたいなフェリちゃんとイラストたち。

 

吹き抜けアート

その後シックスにも行ってまいりました。
まずはトップ画像にも使っています吹き抜けアート。

前は草間彌生だったけれど、4月2日から10月31日まではフランスのアーティスト ダニエル・ビュレンの巨大インスタレーションです。

▼ダニエル・ビュレン「ムクドリの飛行のように—GINZA SIXにて」

 

各エレベーターエントランス&通路

そして3F、4F、5F の北エレベーター横の壁には船井 美佐さんのミラー作品。「楽園/境界/肖像画」
この作家さんの作品、どこかの美術館でも観た事があって、この作品に映した自分を写真に撮ってプロフィール画像に長い事使わせていただいていました。。!

 

2F、3F、4F、5F 南エレベーターの壁には大巻 伸嗣さんの「Echos Infinity -Immortal Flowers-」

 

そして3F、4F、5F 通路には堂本 右美さんの「民」

 

 

リビングウォール

リビングウォール中央通り側吹き抜けにはチームラボの映像作品。実際には滝が流れているように動いている作品です。
「Universe of Water Particles on the Living Wall」

 

もうひとつ観るのを忘れてしまいましたが、リビングウォール 三原通り側吹き抜けにはパトリック・ブランの植物作品。土を使用しない垂直的平面アート作品だそうですが、本物の植物なのかなぁ?
ちゃんと観てこなかったのでわからずです。

 

5FにはアートギャラリーArtglorieux GALLERY OF TOKYO(アールグロリュー ギャラリー オブ トーキョー)がありますので、こちらでもアート作品が楽しめます。マスダは観るの忘れたけど。汗

 

6F 蔦屋書店

んでもって6Fの蔦屋書店
ここでも以前ヤノベケンジ作品が展示されていたように現代アートが楽しめます。

本では山口晃さんの画集などのコーナーが作られていてアート押しな空間があるとともに、え?ここに?っていう所に名和晃平さんの作品が。。!

名和晃平さんといえばビーズ作品が有名かなと思うのですが、こちらは3Dプリントと漆塗りと金箔で作られているそうです。
パッと観ただけでは名和さんの作品とはわかりませんでした。

そして他にもTHE CLUBというアートギャラリーが同フロアにあるそうな。
マスダ全然観ていませんでした。。
また行った時には観てみたいと思います!

 

というわけで、ギンザシックス内にいてこれだけのアート作品たちが楽しめます*
現代アート。。?よくわかんね。。という方たちでも気軽にアートに接することが出来る空間になっているので、ショッピングを楽しみつつ、アート作品探しをしてみてもよいのではないでしょうか*

東京でアートとショッピング両方楽しみたい!という方にもピッタリの空間です。

 

マスダ トモミ
今回は現代アートのご紹介になりましたが、身近にアートを楽しめる空間ってことでこんなんもたまにはあります〜*では*

▼LINE@もやっています!マスダとのやり取りや質問もお気軽に♪
ブログやSNSには載せないお知らせもお届けします*
詳しくはこちら*

ABOUTこの記事をかいた人

増田 智己

手刺繍入り画家。 アパレル販売員から、とあることがきっかけで画家活動開始。 ワークショップもやってます。 北海道出身。埼玉県在住。アウトサイダーアート・子供の絵が好き。 現在はおばあちゃんちみたいな平屋で制作中・都会に近い田舎暮らし。 ふがし・チョコ・みかん・庭の剪定が好き。