光と色のアート!子供・親子向け「生のワークショップ・フィンガーペインティング」新宿御苑にて開催いたしました*

スポンサーリンク

先日5/20(日)、はじめての生のワークショップ・フィンガーペインティングを開催させていただきました!
空間がもうすごいステキなアートだったし、子供も大人もみんなアーティストなワークショップとなりました*

初めてにもかかわらず、多くの方々に参加していただき本当に感謝しています。

そこまでの緊張もなく、マスダ自身もワクワクと楽しみながらやらせていただきました*

 

1回目は子供たちだけのワーク

1回目は6人の子供たちが参加してくれました*
お天気はよかったものの、まだ気温が上がらず

「さ、寒い。。」

と震えながらの参加だったので、だ、大丈夫か?と思いましたが、ワークを進めていくうちにそんな不安もなくなりました。

まず始めに色を選んでもらい、スタートしていきます。

手や指を使って描いていきますが、普段手で絵を描く、なんてことはなかなかやったことがない子供たちは絵具の中に手を入れる事すら躊躇します。
マスダは絵具に手を入れない、というのを想像していなかったため

「ちょいちょい!手入れてくれよ。。!」

と心の声で叫びました。
そうしたら、この日お手伝いとして入ってくれていた元保育士さんのさおりさんが

「じゃ、まずは指で触ってみようか?」

など絶妙の声がけをしてくださり、子供たちも徐々に描き始めてくれました。

子供たちも段々とノッてきて、画用紙の色たちもアート作品のよう。
そして、

「手だけじゃなく、足も使ってみていいよ!」

というと、始めは恐る恐る、そしてそのうちみんなで滑り出し、やっぱり最後はスケートリンクみたいになって描くことよりもその滑る行為を楽しみ出します。

 

▼絵具を足しながらつるつるステン!と転びながらも遊んでいるとこんなところがキャンバスになっていました。

こんな感じで1回目は終了!
みんなとても楽しんでくれたようで、またやりたい!と言ってくれていたようです*

 

2回目は境界線が出来る

2回目は4名の大人、4名の子供計8名が参加してくださいました*

13時からのワークだったのですが、この時間帯は木陰からの日差しと絵具の色とのコラボが素晴らしくて、感動的でした!

色に光がプラスされステキな空間に。。!
参加して下さる方も合わせて、何とも言えないここでしか作れないアート空間が出来上がっていました。

いい!めっちゃいい!

 

そしてこの回では3つのグループのそれぞれ今日初めて会う方々が参加してくださったのですが、そのグループごとに絵にも境界線が現れました。
これもまたおもしろい現象。

長い間その境界線は破られず、このまま終わるのかなぁ。。と思っていたら。。

最後の最後で大人も子供も一緒にスケートリンクで境界線が破られフィニッシュです!
なんだかホッ。

 

最後は飛び込み参加の方も*

最後の回はお申し込みの方は少なかったのですが、飛び込みでやりたい!という方が参加してくださり、8名でのワークとなりました。

指で絵具を弾かせてアーティスティックに描いていく方。

親子でとても楽しみながら参加して下さる方など、とても和やかな雰囲気。
親子で参加してくださったママさんが

「絵が下手ですけど、大丈夫ですか?」

とおっしゃっていましたが、全然大丈夫です!!
このワークショップは上手に描くことが目的ではありません。いつもはやらない方法で色や感触を楽しみ、心の開放や絵ってなんだかこんな風に描いたり楽しんでもいいんだな、と思ってもらえたらマスダしあわせです。

そして結局最後は子供たちのスケートリンクに。

こうして初めてのフィンガーペイントワークショップは幕を閉じたのでした。。!

なんだかマスダ自身もとてもよい経験と時間をすごさせていただきました*
これからも定期的にこのアートなワークショップは続く予定です!

次はどこでやることになるのでしょうか。。?

 

 

マスダ トモミ
絵具の付いた服は早めに洗おう!ニコの絵具の付いた服を次の日まで放置したら、なかなか取れずで焦ったけれど石鹸でごしごし手洗いからのワイドハイターにつけ置きでキレイに♪気をつけて!では*

 

 


*LINE@もやっています!マスダとのやり取りや質問もお気軽に♪

詳しくはこちら*

*オリジナルグッズのオンラインショップ*
期間限定で原画販売もしています。

TOMOMI MASUDA ARTSTORE