簡単にできる!フィンガーペインティングの絵の具の作り方。

スポンサーリンク

心の解放やストレス解消、想像力を養うことにとても効果的なフィンガーペインティング。

マスダは大人も子供も気持ちをスッキリさせ、楽しい時間を過ごしてほしいという思いがあり、教室・ワークショップをさせていただいていますが、

マスダが今まで使っていたフィンガーペインティング用の絵の具の作り方をご紹介します。

 

これからは使用する絵の具を変えていくので、この方法で作った絵の具は使わないのですが、

ちょっとおうちでやってみたいな、という方などいらっしゃいましたら参考にしてみてください。

 

 

フィンガーペインティング用絵の具の作り方。

準備するもの

準備するもの
  • 水彩絵の具
  • 粉末洗濯のり

  • 計量カップ
  • 計量スプーン
  • 泡立て器(または混ぜる用スプーンなど)

 

 

作り方

絵の具1 : 洗濯のり10の割合で絵具を作ります。
今回は200ml(カップ1)くらいの量が出来る分量です。

分量
  • 水   :200ml
  • 洗濯のり:大さじ2
  • 絵の具 :20ml

 

①まず、深めの入れ物(ボールなどでも)に水200mlを入れます。

②そこに粉末洗濯のりを大さじ2入れて、泡立て器やスプーンなどでよくかき混ぜます。

かき混ぜた後に、また粉末洗濯のりを足し入れるとダマダマになって混ざりません。洗濯のりは足さないようにしましょう。

③混ざってとろみがついたら、絵の具20mlを入れよく混ぜます。

④各色ごとに、①〜③でとろみのある絵の具を作ったら完成です!

 

紙コップや紙皿などに絵の具を入れて、フィンガーペインティングを楽しみましょう*

▼フィンガーペインティングのやり方はこちら。

フィンガーペインティングは天才児教育にも取り入れられている、すごい方法だった。

2018年3月21日

 

洗濯のりで作る以外にもフィンガーペインティング専用の絵の具や、舐めても安心の野菜で作られている絵の具もあります。

▼絵の具の種類についてはこちら*

フィンガーペインティングに使う絵の具はどんなものがあるの?3つをご紹介します。

2019年9月8日

 

そんな訳で、簡単に出来るフィンガーペインティング用絵の具の作り方のご紹介でした。

ぜひお家でもやってみてください*

 

子供と一緒に楽しむお絵かき*

お家でやるのは難しいよ。。。という方はフィンガーペイント教室・ワークショップに参加してみて下さいね。

教室では、おうちでなかなか出来ない2m×3mくらいの大きな紙にみんなで描いていきます!

ストレス解消や五感を刺激して、大人も子供もスッキリ出来る内容となっています。

芸術療法や天才児教育にも取り入れられているフィンガーペイント。

詳しくはこちらをご覧ください*

 

増田 智己
上手に描くことよりも、描くことで気持ちをスッキリさせたり、こうやって楽しんでもいいんだなと思ってもらえると嬉しいです*では*

 

ブログ更新をメールでお知らせ*

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Tomomi Masuda Artworks

   【増田 智己の作品について。】

日々生活する中の
小さな癒しだったり、力になるような。。

その人にとってのお守りみたいな作品を作っていきたい。