刺繍入り水彩画・新作2点紹介*【通販】オンラインショップにて販売中。

スポンサーリンク

今日はマスダが制作している刺繍入り水彩画の新作のご紹介です*

マスダは現在、通販でオンラインショップにて作品を販売させていただいております。

わからない事、気になることなどございましたら、
お気軽にお問い合わせしてみてください*

刺繍入り水彩画・新作2点のご紹介*

1点目はこちら。

「キミと僕はどこまでもつながっている。」

もうダメだって思ったり、
どうしようもなく不安に思ったりしていない?

暗闇の中、ひとり震えて泣いていない?

気付いてほしいんだ。
キミはひとりぼっちなんかじゃないって。

気付いてほしいんだ。
キミはたくさんのモノたちに囲まれているって。

どこまで行ってもキミと僕たちはつながっている。

キミがひとりぼっちになることなんて絶対にないから。
今までも、これからもずっと。




以前、「ネコの精」というネコマークいっぱいの作品を制作したことがあったのですが、そんなネコの精が再び登場しています。

以前はアクリル絵の具で制作しましたが、今回は水彩画。


画像では伝わらない部分もあるかと思いますが、水彩って本当に透明感があって、なんとも言えない仕上がりになります。

こちらはシルバーやゴールドの絵の具も使用しているので、実際に見ると画面が部分的にきらめいています。

▲画像にはきらめきは写らないみたいですが。。


今までアクリル絵の具ばかりで、水彩絵の具って今まであまり使用してきませんでしたが、とても好きな画材となりました。

▲横から。


布をミシンで縫い付けたり、手刺繍している部分もあります。

2点目はこちら*

「キミの本当を知ってる?」


今のキミは本当のキミ?

とても背伸びしていたり、ムリしたキミじゃない?
卑下しすぎて本当のキミを忘れちゃってない?

本当のキミはそのままでキラキラ。

何にもしなくていいんだよ。
これでいいのかな?って思うかもしれないけれど、
それがいいんだよ。

いいなって思うキミも、嫌だなって思うキミも
全部いいんだよ。

そのままのキミをキミが信じてみて。



1点目の作品とシリーズっぽく制作してみました。
こちらは女の子がメインに登場。

正直、ずっとこの女の子を描いていく事に抵抗、というか恥ずかしさがありました。

いつまでもこんなの描いてないで、もっとみんなが衝撃を受けるようなかっこいいものを描きたい。。!

そんな風に思っていたところがあります。

でもさ、よく考えてみて。

マスダってそんなかっこいい人間でもないし、
マスダが衝撃を受けた作品を作っている人たちは、「みんなが衝撃を受けるような作品を。。!」と思って作ってなくない?

自分の「好き」や、自分自身をそのままさらけ出している作品にマスダは衝撃を受けたんだった。。っていう事に気付いたんです。

じゃあ、マスダ自身、マスダのそのままって何?って考えた時、
マスダの好きって何?って考えた時、

「かっこいい」や「衝撃」ではないんじゃない?って。

気付いてしまいました。。←気付くの遅い。

レースが好きだし、可愛い布や色が好きだし、
アンティークも大好き。

おめえのどこにかっこいいがあるんや、おうおう。。!

と、自分に言ってやりたいです。

そんな訳で、苦もなく自分自身の好きがたくさん詰まっているものを、恥じずに自分の「そのまま」を自分で認めて、制作していこうと思います。

。。と思うようになり、最近また女の子や動物を登場させるようになりました。

これからは、ムリなく自分らしく作品を作り続けていこうと思います。

新作を販売しているオンラインショップはこちらです*

増田 智己
ほんとにいろんな事に気付くの遅いマスダですが、
これからもよろしくお願いいたします。。!ではまた*

【おすすめ*】こちらの記事もどうぞ。

増田 智己の作品についてとご購入方法。     

2019年6月19日

お部屋のインテリアに*新作・刺繍入り絵画「キミノキ。」ご紹介。

2020年8月6日

ブログ更新をメールでお知らせ*

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Tomomi Masuda Artworks

   【増田 智己の作品について。】

日々生活する中の
小さな癒しだったり、力になるような。。

その人にとってのお守りみたいな作品を作っていきたい。