【通販】絵の新作紹介*チュールレース・ステッチ入り水彩画「一緒なら大丈夫。」 

スポンサーリンク

先日に引き続き、新作のご紹介です*

水彩画にチュールレースや布をミシンで縫い込んだり、手刺繍をして制作しています。

今回はひさびさにクマさん登場。
今後は抽象・具象こだわらず、その時に出てくるものを表現していこうと思います。

チュールレース・ステッチ入り水彩画「一緒なら大丈夫。」

ママと一緒なら大丈夫。
ママは無敵だもの。

キミと一緒なら大丈夫。
キミはいつも力をくれる。

どんなことも大丈夫って思える力をくれる。

ふたり一緒ならどんなことも大丈夫だよ。



この作品にはクマの親子が登場します。

今までクマやネコ、女の子を描いてきましたが親子で登場することはなく、
今回初めて出てきたように思います。


タイトルを考える時も「ママ」という言葉が出てきて、自分の中で少し戸惑いがありました。

今までは亡くした子供のことだったり、今の子供のことだったり
見えないけれど存在しているものや自然を思って描くことがほとんどだったので、

「親子」や「ママ」は自分自身も含まれているような気がして、
なんて言うんでしょうか。。いいのかな?と言う気持ちと言うか。。

上手く言葉では表現出来ませんが、新たな思いが出てきたような気がしています。

マスダは作品作りの他に、フィンガーペイント教室をさせていただいていますが(最近はなかなかできる状況ではありませんが。。)、

教室をやる目的として、大人がもっと自由に楽しめる時間を。。と言う気持ちがいちばん大きくあります。


子供が幸せであることは、大人、親が日々楽しみ、心満たされていることだと思うからです。

親が心満たされていれば、子供も安心して日々を過ごせると思いますし、
それは子供の幸せにいちばん繋がっているように思うのです。


なので、ちょっとでも心満たされる時間のお手伝いが出来たらいいなと教室もやるようになったのですが、

その思いが今回の作品にも初めて現れてきたのかなと感じています。
わかんないけど。


今回もチュールレースを縫い付けたり、部分的に手刺繍を施しています。



布を貼り付けたりも。



そんな新作はオンラインショップにて販売させていただいています*

増田 智己
子供部屋にも良さげ*

水彩画はキャンバス作品よりもお手頃価格になっています。
お気軽に楽しむ第一歩としてお楽しみ下さい*

おすすめ記事*

お部屋のインテリアに*新作・刺繍入り絵画「キミノキ。」ご紹介。

2020年8月6日

増田 智己の作品についてとご購入方法。     

2019年6月19日

ブログ更新をメールでお知らせ*

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Tomomi Masuda Artworks

   【増田 智己の作品について。】

日々生活する中の
小さな癒しだったり、力になるような。。

その人にとってのお守りみたいな作品を作っていきたい。