【作品紹介】刺繍入り絵画を額装して再販いたしました*

スポンサーリンク

ひさびさにマスダの作品紹介です*

今回のこちらの2点は以前から販売していたものなのですが、今までは額には入れず作品のみを販売していました。

それをきちんと額装し、再販させていただいた作品たちです*

額装した訳は?

刺繍入り絵画「すぐそこに、輝く世界。」


刺繍入り絵画「心、響くほうへ。」


おめぇさん、なんで今さら額装したんだい?と、お思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、
以前「この作品は額装していただけないんですか?」というお問い合わせをいただいていた事もあり、

やっぱり飾る側からしたら、額に入っていた方が作品を汚れやホコリなどから守ることが出来るし、安心だよなぁと思い額装することにいたしました。


こちらの2点は作品サイズは同じなのですが、ピンク色の作品の方は額を作品サイズにぴったり合わせたオーダー額ですので、額代が倍くらい違います。←オーダー額になるとちょっとお高くなってしまうんですよねぇ。。

でも既成の額サイズだと額と作品とのバランスがおかしくて、ステキ度ダウンしてしまうのでオーダー額にさせていただきました。

ですので、価格も違うことをご了承いただければと思います。

こちらはマスダのオンラインストアTOMOMI MASUDA ARTSTOREにてご購入いただけますので、
作品の詳細はオンラインストアにてご覧ください*

作品紹介*

今回の2点はマスダが具象画から抽象画に変化していた時期の作品です。

当時は具象画か抽象画かどちらかに決めなければいけない。。!と思い込んでいて、抽象画だけでやっていく!とか思っていましたが、

そんなこと決める必要もなくて、その時々で具象でも抽象でもどっちでもいいじゃない。。と最近は思っているので、どちらのタイプもお好みの作品を楽しんでいただけると幸いです*


▼アクリル絵の具以外にも岩絵の具やメディウム、刺繍糸などなど様々な素材を使って制作しています。


▼額と作品サイズがぴったりなので、スッキリと、そしてより素敵になったと思います。


▼こちらも同じく様々な素材で制作。スパンコールもキラキラして綺麗。


▼今回額の色を初めて使うダークブラウンにしたのですが、今までとは違うイメージになってすごくいい!と思っています。かっこいい感じになった気がします。


どちらもシンプルで合わせやすいBOX額ですので、お部屋のイメージに合わせて楽しんでいただけますように。

増田 智己
「アートをもっと身近に楽しむ」をテーマに制作、活動しています。今年もボチボチがんばります。では*

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Tomomi Masuda Artworks

   【増田 智己の作品について。】

日々生活する中の
小さな癒しだったり、力になるような。。

その人にとってのお守りみたいな作品を作っていきたい。