印刷物とは違う、原画の魅力を語ってみる。

スポンサーリンク

マスダは作家さんたちの作品を観て、その原画から出てくるすごいパワーみたいなものを感じてものすごく衝撃を受けたタイプですし、

マスダ自身もそういう原画の魅力みたいなものを知ってもらえたらという気持ちがあるので、今回はそんなことを書いていこうかなと思います。

 

 

印刷物の良さと原画の良さ。

印刷物の良さ。

原画の魅力を知ってもらいたいという気持ちはありますが、では印刷物がダメだ、ということを言いたい訳でもありません。

印刷物には印刷物の良さがあって、原画は本当に一点のみで、制作し人の手に渡ったらその人のためのものとしてその後は生きていきますが、

印刷物は多くの方々にその作品を知ってもらったり、気軽に持ってもらったり使ってもらえたりします。

 

原画だけでは出来ない広める力があると思っています。

 

▼マスダの作品を印刷して作ったスマホケース

複製画のジークレーなんかもそうですよね。

原画だと手が出ない価格だったとしても、複製することで原画よりもお手軽に作品を楽しむ事が出来るし多くの方に持っていただける。

 

 

原画の良さ。

原画の良さは、何といってもその作品が持つすごい「力」なんじゃないでしょうか。

やっぱりひとりの作家がその一枚に込める何かしらの思いみたいなものは宿っていると思います。

 

▼マスダの個展に来てくれたお友達が、作品の前に座って色のシャワーを浴びてるみたいになったときはハッとしました。

素敵な空間を生み出してくれたお友達に感謝。

ただ、その「力」は実際の作品を観ないと伝わらないことも多々あると思います。

今は気軽にSNSなどでいろいろな作品を見ることが出来ますが、その画像では伝わらないものは絶対にあります。

 

例えば、旅行に行こう!となって、サイトや本などでその場所の景色なんかを見たときの感覚と、実際にその場所に行ったときの感覚って違うと思うんです。

良くも悪くも。

写真では凄いと思ってたけど、実際はそうでもなかったなとか、逆に思っていた以上の凄い景色だった。。!とかありますよね。

 

作品もそういう実際に見てみたら、もの凄いパワーがあって、

何これ?この作品から出ているこのなんだかわからない凄いものってなに?というのをマスダは経験したことがありますし、やっぱりそういう実物の放つ力はあると思っています。

 

作品を持って下さる方の生活に寄り添って。

マスダの作品がそんなにもの凄い力を持っているかどうかはわかりませんが、以前ご購入くださった方に

「仕事が終わってこの絵を見ると、なんだかホッとするんですよ。」

とか、

「おうちを守ってもらうお守りのような感じで玄関に飾っています。」

など、恐れ多くもおっしゃっていただくことが多いので、

みなさんが毎日お仕事などを頑張った後の何かしらのホッとする時間の癒しアイテムみたいな感じで役立てているのかなと思っていますし、

マスダ自身これからもそういう誰かの生活の中に寄り添った作品を生み出していけたらと思っています。

 

ちゃんと力のあるものをね!

 

▼ご購入いただいた作品のひとつ。
タイトル「ちゃんと ここに いる。」

 

マスダ トモミ
マスダの作品を気軽に見られる場所みたいのを、もっと増やしていけたらなと思ったりもしています。原画っていいよ。では*

 

*マスダのオリジナルグッズ販売しています*期間限定で原画販売も。


*LINE@もやっています!マスダとのやり取りや質問もお気軽に♪

詳しくはこちら*

*オリジナルグッズのオンラインショップ*
期間限定で原画販売もしています。

TOMOMI MASUDA ARTSTORE