【気軽に絵を購入したい人向け】おすすめのアートオンラインサイトと作家の見つけ方。

スポンサーリンク

絵を購入してみたいけれど、絵ってどうやって買うの?

どこに売っているの?高いんじゃない?

そんな風に思っている方におすすめのオンラインサイトと
お気に入りの作家さんの見つけ方をご紹介します。

初めて絵を購入する、気軽に購入してみたい方向けのご紹介となります。

増田 智己
10年以上、現代アートギャラリーやアートイベントで活動して来た作家マスダが実際に使用していたサイトをお伝えしていきます。

気軽に購入するならオンラインサイトがおすすめです。

初めて購入する、気軽に購入してみたいという方にはオンラインサイトをおすすめします。

なぜかと言うと、まず絵を購入する方法として

  • ギャラリー
  • アートフェア
  • 百貨店
  • アートイベント・ハンドメイドイベント
  • オンラインサイト


などがあります。

。。が、ギャラリーでは基本ひとりの作家さんの展示を1週間くらいずつ順に開催していきますし、ギャラリー自体銀座だけでも百数十件のギャラリーがあります。

そこからいいと思うギャラリーを見つける事もなかなか大変ですし、

アート好き、ギャラリー巡りが好きな方でなければお気に入りを探し出すのは難しそうです。


また、ギャラリーはある種の「入りにくさ」があります。

これはあえて作品と対峙してもらうためだったり、緊張感を持ってもらうために「気軽さ」を出さないようにしている所もあります。


いろいろな作家さんを知っていたり、通い慣れている人ならその雰囲気も大丈夫かと思いますが、初めてだったり気軽に楽しみたい方にはハードルが高いですよね。


ですので初めはオンラインサイトで作家さん、作品を少しずつ知っていって、

その作家さんがどこで展示しているのかをチェックしたり、どんな活動をしているのを知っていき、

だんだんと慣れてきて、

それからギャラリーに行ってみたりアートフェアに行ってみたりしてもマスダはいいんじゃないかなと思っています。

増田 智己
百貨店やアートイベントだともう少し行きやすいかなと思うので、そういう所から行ってみても*

おすすめオンラインサイト

ART-METER アートメーター


アートメーターは絵画を量り売りで販売されているオンラインサイトです。

絵画のサイズと画家の販売実績(レベル1からスタート)によって価格が決まるので、販売実績の浅い画家さんの作品はものすごくお手頃価格で購入出来ます。


誰でも登録出来るので、登録している画家のクオリティに差はあるものの今有名になっている北村直登さんやヒグチユウコさんも以前登録されていたので、

これから有名になっていく画家さんの作品をお手頃価格で購入出来る事も考えられますし、まずはお手頃価格で購入してみたい方におすすめです。

tagboat タグボート


こちらは超有名現代アーティストから若手作家までの作品を購入出来る

現代アート販売サイト
です。

日本だけではなく、海外の作家さんの作品も取り扱っています。

以前は審査があるものの若手作家自身が登録して販売する事も出来たけれど、今現在は出来なくなっているよう。


以前にも増してクオリティの高い作品たちが揃っています。

価格も1万円台から揃っていますし、アート販売サイトの中では一番有名なサイトなので安心して購入出来ます。

■ハンドメイドサイト


Creema(クリーマ)やminne(ミンネ)などのハンドメイドサイトでもアートカテゴリがありますので、こちらで探してみても良いかと思います。

原画作品ではなく、ポスターなどの印刷物も多くあります。

原画と印刷物とでは大きく違いますが、まずは印刷物からでも「絵を飾ってみる」を気軽にやってみてもらえたら嬉しいなと思います。

お気に入り作家の見つけ方。

お気に入りの作品、作家さんが見つけられない。。という方はまずは
SNSで探してみてください。


作家さんの多くはSNSに作品を投稿しています。

アート、絵画などで検索して、ひとりお気に入りの作家さんを見つけたら、その作家がフォローしている人もチェックします。


作家さんはそれまでに一緒に展示した作家や、作家自身が好きな作家をフォローしていることが多いです。

ですので、お気に入りの作家さんがフォローしている人からまた新たなお気に入り作家を見つけられる事もあります。


また、アート販売サイトに登録せずに作家自身のオンラインショップで作品を販売している人も多くいます。

マスダも今現在は自身のオンラインショップTOMOMI MASUDA ARTSTOREにて作品を販売させていただいています。

有名な人の作品じゃないと嫌、などでなければ素敵な作品を作られている作家さんはたくさんいますので、ぜひ自分だけのお気に入り作品を見つけて楽しんでみてください*

増田 智己
お部屋にお気に入りの絵があると、気持ちが上がったり生活がちょっと華やぎます。

気軽に取り入れてみてください*

おすすめ購入するのはまだちょっと。。という方はレンタルしてみるという方法もあります。

絵の購入に迷うならこんな方法も。絵のレンタルサイトおすすめの3選。

2020年7月1日

ブログ更新をメールでお知らせ*

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Tomomi Masuda Artworks

   【増田 智己の作品について。】

日々生活する中の
小さな癒しだったり、力になるような。。

その人にとってのお守りみたいな作品を作っていきたい。