子供の描いた絵をグッズやアートパネルに*お子さまの絵でグッズ制作出来るサイトのご紹介♪

スポンサーリンク

子供の絵でグッズが制作出来る、とっても可愛いサイトを見つけたのでご紹介します*


写真データをアップロードするだけで、簡単にグッズにしてもらえる!

おうちに飾ったりするだけでなく、じぃじばぁば・子供にプレゼントしても喜ばれそうなアイテムたちが揃っています*

増田 智己
子供の絵のぬいぐるみやデニムバック、アートパネルなどが作れます*

※2020/5現在はコロナウイルスの影響から、一部アイテムの販売が休止されています。

子供の絵のグッズ制作サイト「キッズコレッチオ」

子供の絵でグッズ制作!

子供の絵がグッズや作品に*グッズ制作サイト


こちらは株式会社KDDIが運営しているサイト。

子供の絵を別のカタチに変えて、飾ったり使ったりすることで、家族の笑顔を増やしていこう*というコンセプトのもと始まったそうです。

やだ、素敵。。!サイトもとっても可愛いじゃないの。←マダム風。


作れるグッズは6種類。
※2020/5現在は3アイテムが販売休止されています。

マスダがいいなと思ったのは、アートパネル。

子供の絵が好きなマスダですし、娘の絵を飾ったりもしているのですが、なんせ学校で描いてくる子供の絵ってでかい。

額に入れて素敵に。。とかいう妄想はするものの、いざ額を用意するとなるとそこそこ大きな額を買わなければいけないので、

結局そのままペタッと貼っておくだけでした。←今も。

コンパクトなアートパネル。

その点、こちらのアートパネルはコンパクト*

16.2cm×22.3cm×厚さ1.8cmのサイズのキャンバスなので、場所を取らずにしかもオサレに飾れちゃう。


一枚だけじゃなく、数枚で飾っても良さそう*

これなら長く飾っておけるし、インテリアとしても素敵よね。

やだ、気になっちゃう。←マダムになりがち。

ちょっと娘と相談して、こちらのアートパネル作ってみようかと思います。。!

他のグッズたちもこだわりの素材が使われていて、大切に使いたくなるようなグッズたちです。

こだわりのデニムバック

デニムバックは倉敷デニムという日本製。

倉敷デニムとは?

岡山県倉敷市で生産されているデニム生地。

倉敷市中心部にあった倉敷紡績は、国内で初めて本格的なデニム生地を作った会社です。

倉敷市内児島地区のジーンズストリート


こんなこだわりの素材に自分の子供の絵がプリントされていたら、大切にしない訳ないじゃないですかー!

じぃじばぁばにプレゼントしても喜ばれそう*

ぬいぐるみ

平面の作品を立体にするって、本当に大変なんです。←クマの絵を立体のぬいぐるみにするのに四苦八苦したマスダの経験談。

しかも子供の絵を再現するって、至難の技な気がしますがとっても可愛く再現してくれています。

50㎝くらいの大きさのぬいぐるみで、子供が抱っこしやすい大きさに作ってくれるんだって。


自分の描いた絵がぬいぐるみになったら子供はサイコーに嬉しいだろうに。
マスダも作ってもらいたいよ。。


こちらは子供へのプレゼントに良さそうですね*

子供の絵でグッズ制作!

子供の絵がグッズや作品に*グッズ制作サイト


マスダも制作してみて、完成したらまたこちらに紹介させていただきますね*

増田 智己
マスダのお気に入りの娘の絵でお願いしてみようかな。。!楽しみ♪

ブログ更新をメールでお知らせ*

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Tomomi Masuda Artworks

   【増田 智己の作品について。】

日々生活する中の
小さな癒しだったり、力になるような。。

その人にとってのお守りみたいな作品を作っていきたい。