子供も大人も芸術家になれる!?埼玉・日高市のアートイベント「森のびじゅつかん」の日程が決定しました*

先日、埼玉県日高市で開催予定のアートイベント「森のびじゅつかん」に参加していただく作家さんたちと打ち合わせをしてきたのですが、得体の知れないマスダがやりたい!とわーわー言っていただけにも関わらず、本当にみなさん真剣に考えてくださり、熱いトークが繰り広げられました。。!

イベントタイトルも「森の美術館」と明記していましたが、「森のびじゅつかん」と親しみやすく平仮名としました。

 

森のびじゅつかん日程。

そいでもって、森のびじゅつかん開催日は。。。。

どぅるるるるるるる〜。。バン!

 

11月2日(土)!!!と決定いたしました!

わ〜〜〜〜*←ひとり盛り上がるマスダ。

時間は10時〜17時の予定!
場所は埼玉県日高市清流の森の果樹園となります。

 

イベント内容は?

どんなイベントになるかといいますと、まず来場してくださった方たちに各アーティストたちのワークショップに参加していただきます。

そしてそのワークショップで制作したみんなの作品を森の中に展示し、みんなの作品を合わせたアート空間、ステージを作り上げ、その空間の中でダンスとオルガニート(手巻きオルゴール)の演奏を最後に演奏していただく形となります!

また、各作家の作品の展示販売も予定していて、おいしいフード&ドリンクのお店にも出店していただく予定。
その他、手話を学びながら絵本の読み聞かせをしてくれたり、自閉症の男の子Keiちゃんという絵描きさんの原画作品も展示させていただけることとなりました*

 

このイベントでいちばんやりたいと思っていることは、

来てくれたみんなの作品でアート空間を生み出すこと。

そして、それを自分たちで作り上げたことで何か感じてもらえたらという気持ちが強くあります。

アートって何だろう?よくわからないな。。という方も作るの大好きな方も
「自分が芸術家・アーティストになれちゃう」空間、その場にいなければ体験出来ない空間を楽しんでいただけたらと思うのです。

何かを生み出すこと、創造することは本当は誰でも出来ること。
作家たちだけの特別なものではないのです。

創造してそれを表現していくこと、開放していくことは、人間にとってとても大切なことだと思っています。

 

マスダがやらせてもらっているフィンガーペイントのワークショップみたいに、素晴らしい自然の中で心の開放をしに来ていただけたら幸いです!

フィンガーペインティングは天才児教育にも取り入れられている、すごい方法だった。

2018年3月21日

また、これから参加作家の紹介などもしていきますので、埼玉県日高市でのアートイベント「森のびじゅつかんまでの道」チェックしてみてください*

 

マスダ トモミ
いやホント楽しみだよ〜♪

このイベントは毎年開催して、ゆくゆくは全国各地からみんながやってくる一大イベントとなることを絶賛妄想中!←妄想だけでは終わらせない!

 

追記

この記事を書いた時には11/2(土)に開催と言っていましたが、いろいろと話し合った結果今年(2019年)ではなく、来年の5~6月に開催することにいたしました。

また、イベント内容もこちらも話し合い、結局マスダがやりたいと言っていることはマスダ自身がただ単に見てみたい、という自分勝手なエゴによるものだと気づかされ、もうちょっと参加して下さる作家さんや来て下さる方が楽しめるようなものにしていこうと思っています。

マスダの知識不足などもあり、もうちょっと時間をかけて進めていくこととなりましたので、気長に見守ってやってください。

森のびじゅつかんまでの道。その5へつづく。。

▼LINE@もやっています!マスダとのやり取りや質問もお気軽に♪
ブログやSNSには載せないお知らせもお届けします*
詳しくはこちら*

ABOUTこの記事をかいた人

増田 智己

手刺繍入り画家。 アパレル販売員から、とあることがきっかけで画家活動開始。 ワークショップもやってます。 北海道出身。埼玉県在住。アウトサイダーアート・子供の絵が好き。 現在はおばあちゃんちみたいな平屋で制作中・都会に近い田舎暮らし。 ふがし・チョコ・みかん・庭の剪定が好き。