絵の販売売り上げの一部を寄付する寄付金の途中報告*作品をお迎えくださった方々ありがとうございます。

スポンサーリンク

今年からマスダの絵やぬいぐるみ、オーダー作品などの売り上げの一部を寄付していく事を以前お知らせさせていただきました。

▼寄付についての記事はこちら。

絵の販売売り上げの一部を寄付していきます。【理由】

2020年7月15日

絵の販売売り上げの一部寄付について。【寄付先】

2020年11月9日

2021年は動物愛護団体へ寄付します。作品売り上げの一部を寄付することについてと対象作品。

2021年4月28日


今回はその寄付金がいくらくらいになっているのかの途中報告をしてみたいと思います*

ちょうど半年経ったくらいにやれば良かったんですが、最近思い立ったのでちょっと遅くなりましたがお知らせしていきますね。

寄付金・途中報告

作品の売り上げの一部を寄付する対象の作品たちは、オンラインショップで販売中の作品となります。

Creemaminneでご購入くださった作品も対象となります。
(グッズは対象外です。)


お迎えくださった方々、オーダーしてくださった方々本当にありがとうございます*

そして9/24(金)現在の寄付金はこちらになりました*

▶︎▶︎▶︎ 4,780円


あは。あまり多くなくて申し訳ないですけれど、何にもしないよりは全然いいでしょう。。!と自分に言い聞かす。


寄付金は12月いっぱいまでの合計を来年1月に寄付先に振り込み予定としています。

今年の振込先は愛護団体 わんにゃん小梅保育園 FARCOさんです。


マスダ家がお迎えさせていただいた保護犬すあまを保護してくださっていた愛護団体さんで、
ご縁もありましたので今回はこちらへ寄付させていただきます。



そして寄付はずっとこちらの愛護団体へ、という訳ではなく毎年送りたい所へ送っていこうと思っています。

ご縁がある所であったり、ここがいいよという寄付先などがあればお知らせしていただけると幸いです*



あまり気負わず、今の自分がやれる事を無理なくやれるだけやっていきますので
今後ともよろしくお願いいたします*

増田 智己
今はとっても小さなキャンバスに描いた作品「ちっこいアート」を制作中で額が届いたら販売予定です*
その時はまたお知らせさせていただきますね〜♪では*

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Tomomi Masuda Artworks

   【増田 智己の作品について。】

日々生活する中の
小さな癒しだったり、力になるような。。

その人にとってのお守りみたいな作品を作っていきたい。